日別アーカイブ: 2021年11月17日

アロマをお風呂に入れるなら

この時期になると

ちょいちょい
お客様や友人から
「お風呂にアロマって入れられないの?」
という質問が毎年いただきますので

毎年ブログで
書いているかもしれない内容ではありますが

やっぱり書いておきます

初めて当ブログを
ごらんいただく方もおられましょう…

それに
「タイミング」というものもありますし

さて
本題へ

精油をお風呂に入れられるけど
そのままはダメです

精油というのは
基本的に水には溶けません

そして
どれだけ撹拌しても混ざりません

精油は
直接肌や粘膜につけるのは
かぶれや炎症の原因になりますから
とても危険

自然のものだから安心という
ロジックは成り立ちません

なので精油が
お水に溶けるように
してくれるモノが必要です

サロンでのアロマトリートメント前の
足浴にも活躍しているバスオイル

このバスオイルに精油を混ぜると
エマルジョンとなって
お湯に白色に溶け込みます

ホホバやヒマワリ油などが原料なので
変なものは入ってません

保湿の働きも期待できますね

こういうのを
ご活用くださいませ

 

 

他には
こんなアイテムも

すでに精油がブレンドされていて
キャップに3杯ほどお風呂に入れると
アロマバスが出来上がるスグレモノ

ご興味あれば
コチラを覧くださいませ

他にも
魅力的な商品たくさんありますよ

健草医学舎HP
https://www.pranarom.co.jp

 

アロマを水に溶かすその他の方法

無水エタノール 小さじ1杯(5ml)
お好みの精油  5〜10滴まで

これ
必ず「無水エタノール」でお願いします

エタノールでは
精油は溶けません

無水です

精油
いろんな働きがありますから
大いに活用して頂きたいと思いますが

これだけは覚えておいてください

精油だけでできることは
芳香浴だけです

これ
本当に覚えておいてくださいね

これからどんどん寒くなります
季節のものを美味しく頂いて
よく寝て
アロマセラピーも役立てていただいて(*´艸`*)
冬を元気に過ごしましょう

今日もありがとうございました☆

カラダは最高のパートナー

Kaorist  井上弥生